カテゴリー別アーカイブ: シミュレーター

イチオシRCフライトシミュレーターのご紹介~フタバ リアルフライト7.5~

無題1
パソコン上でラジコンの練習が可能なシミュレーター!!  皆さんご存知の方も多いはず(^^)/ 今回ご紹介するのは、フタバより発売されている「リアルフライト7.5」です(^_-)-☆ 高画質でとってもリアルなシミュレーターとして有名な「リアルフライトシリーズの」最新版ですね(^^)v

無題2 無題3

ラジコンヘリコプターや飛行機の練習はモチロンですが、ドローンのラインナップも充実(^^)v ドローンを始めたい入門者のトレーニングから、ベテランのイメージトレーニングなど使い方は無限大(^^)/

無題4収納されている機体には、海外ではとっても人気のある「ドローンレーサー」もありますね(^^)/ これから日本でもドンドン流行ってきそうです!! シミュレーターをパイロット目線に切り替えれば、搭載カメラからの映像で飛行させレースを行う「FPVレース」のトレーニングも可能です(^^)/ 熱くなって墜落させても修理代¥0ですから(^^♪

無題5すぐに楽しめちゃう専用コントローラー付属のインターリンクエディション!!ホビーステーションでは¥26,852(税別)にて販売中~(^_-)-☆

☆ご注文はコチラから

・セット内容
REAL FLIGHTソフトウェア
飛行機 / ヘリ機体ソフトウェア
REAL FLIGHT専用コントローラー
FUTABA日本語取扱説明書
FUTABA保証書付

 

 

 

 

Information~フライトシミュレーターの活用マルチコプター編~

今回、お届けする内容は皆さんもご存じフライトシミュレーターについて(^^)/

GPSなどを搭載したマルチコプターは、いわゆる空物ラジコンの中では、群を抜いて安定感がありどなたでも比較的早く飛行可能な性能を備えています。しかし安全・正確にコントロールするためにはやはりしっかりとしたトレーニングが必要とされます。そこで活躍するのがフライトシミュレーターです(^^)/

IMG_1694IMG_1697

最近話題の「DJI Inspire1」そのコントロールAPP「DJI Pilot」はナント!!シミュレーター機能を搭載しているんです( ゚Д゚) これはAPP上で操縦はモチロンのこと各機能の操作も再現されており、この機体をマスターするには最適の機能と言えます(^^)/

10359_01pack_ver50

当店で売れ筋のシミュレーター「フタバRF7コントローラー付き」販売価格¥27,550(税別)や「トレスレイフェニックスV5.0」販売価格¥13,611(税別・コントローラー別売)にもマルチコプターは収納されていますよ(^^)/

さあ、これからマルチコプターを始めてみたいと思っている方や、スキルアップをしたい方は是非フライトシミュレーター利用してみてくださいね(^_-)-☆

イチオシ・RCフライトシミュレーターのご紹介~TRESREY PHOENIX5~

今回ご紹介するのは、PC用RCフライトシミュレーターソフト「フェニックスVer5」です。
20140311_816862
RCフライトシミュレーターとは、RC飛行機やヘリコプターの操縦テクニックをPC上で疑似トレーニングできるとっても役に立つPCソフトなのです(^^)/
当然コントローラーは実際に使用する送信機を利用でき、最近のソフトはグラフィックや動きなども、かなりリアルに再現されています。
PH130_e  PH130_f
特に初めてRCを体験する方や、上級者の方のステップアップなどシミュレーター上で墜落してしまっても繰り返し何度でも練習でき、技術を身に付けることが出来るんです!(^^)!
ここで重要なのは、修理時間や修理代金がかからないことなんです!!
僕たちが始めたころは、墜落すると当然修理してまた来週末に練習・・
などと、結構時間と費用がかかったものです(゚Д゚;)
この「PHOENIX」シリーズは、国内累計13.000本(2014年3月現在)も出荷された超有名なフライトシミュレーターです!(^^)!
特徴は、インストールからセットアップメニューなどほとんどが日本語に対応しています。
そして195種類以上の機体から選択ができ、合わせてフィールドも35種類以上の中から選択可能です!(^^)!
これからRCを始めるあなた、そして3Dフライトにチャレンジしたいあなたも是非このフライトシミュレーターでステップアップしてくださいね(^O^)
JR製送信機対応インターフェース付¥12870(税別)にて販売中です~

<動作環境>
・対応OS: Microsoft Windows(R) XP/Vista/7/8/8.1
・CPU: Pentium 3/4 1.0GHz以上、または AMD Athlon/64 互換のプロセッサー以上
・メインメモリ実装: 256MB(RAM)以上
・グラフィックチップ(グラフィックボード、ビデオカード): ATI Radeon 9800以上 nVIDIA GeForce Ti4200 以上
・グラフィック(ビデオ)メモリ: 128MB 以上(推奨512MB以上)
・HDD容量: 3.0GB 以上の空き容量
・USBポート: USB1.1 または 2.0 ポート × 1ポート
・サウンドカード: DiectX9 以降 100% 互換性のあるサウンドカード
・ディスクドライブ: DVD-ROMドライブ (CD-ROMドライブでは使用できません

※ PHOENIXをプレイする為には、別途4チャンネル以上の空用送信機が必要です。